毎日10分続けるだけ!簡単ダイエット方法

コロナの影響で自宅にこもりがちだし、ついつい食べ過ぎてしまい
5Kgほど太ってしまいました。
もともとあまり太らないタイプだったから、結構ショックでした。

http://www.focuspgh.org/

なんとか、夏までに痩せようと決意して毎日10分間の筋肉トレーニングを始めました。
腹筋・背筋を鍛えることから、脚痩せや全身燃焼できるメニューなど毎日10分間だけ筋肉トレーニングをしています。
食べる量は変えずに、制限などはしていません。

この10分間筋トレダイエットを続けて1カ月が経過しました。
体重は、2kg減量することに成功しました!
食べる量を変えていないのに、少し引き締まった体に変化してきたように感じます。
私は、ストレスにならずに、続けられる簡単ダイエットをすることを大切にしています。

なぜなら、無理して食事制限をしたり、きつい筋肉トレーニングを何時間もすることなど長期的に続かないからです。
体に負担をかけずに、引き締まった健康的なダイエットをすることでメンタルにも影響が出てきました。
以前から、くよくよ悩みやすい性格で嫌なことがあったらすごく落ち込んでしまいイライラしていました。
そのせいか寝つきが悪くて、眠れなくなることもありました。

精神面のバランスがとれなくなると、太りやすい体になることも分かりました。
代謝が悪くなって、脂肪がついてしまうからです。
毎日10分間ダイエットのおかげで、代謝もよくなり肌も以前より綺麗になってきました。
今後も続けて夏までには5Kg痩せることが目標です。

ついつい飲み過ぎてしまってぽっこりお腹

私のダイエットの悩みは、もちろん、挫折して失敗に終わり痩せられないことなのですが、今回はなぜダイエットを続けられない以下の考察です。それは、会社の同僚からの誘惑が多いこと。私は、現在40歳を超えましたが、会社の同僚も同じ年頃で、家庭や仕事にストレスを抱えていて、毎週のように飲みに行こうと誘いが来るのです。

http://www.urbanpiraten.org/

私は、断れない性格なので、どうしてもついていってしまいます。断ることで嫌われるのが嫌なのかもしれません。そして、私もお酒を飲み始めると、もう止まらないほどお酒が好きなのです。生中を10杯以上飲むのが当たり前です。そして、焼き鳥や唐揚げ、フライドポテトなどビールによく合う油っぽいものをたらふく食べるのですから、一回の飲み会あたりで3キロほど太るのではないでしょうか。飲み会に行くとお金もかかるので、妻からいつも文句を言われています。

そんな状況ですので、特にお腹周りを中心にお肉がついていて困っています。内臓脂肪が高いのではないかと医者からも指摘を受けていて、私の場合典型的な不健康な肥満であるのが最大の悩みです。運動するとかダイエット活動以前に生活習慣を整えることが大切だと感じています。規則正しい生活と自宅での食事が一番ですね。

おすすめ冷え取りダイエット

私の私のおすすめのダイエット方法をご紹介します。

スララインの効果が評判以上!?

ダイエットを意識していたわけではないのですが、結果的にダイエットになっていた方法です。

職場の先輩が、子宮系の病気になられたのをきっかけに体を温めることを意識するようになりました。

そこで知ったのが、冷え取り健康法です。冷え取り靴下を履いて、半身浴したり、冷えない食事を考えたり、体を温める生活を心がけるようになりました。

お菓子も体を冷やす食品なので、なるべく食べないようにすることが出来ました。

体を温めることを意識すると、自分の体のことにも意識が向くようになるので必然的に痩せやすくなると思います。

私は、太っていたのでこの方法で最初は体重が減っていきました。健康的に痩せられるのでリバウンドもありませんが、適正体重で止まってしまうと思います。

今は続けていても痩せることはありませんが、冷え取りを意識することで適正には戻れている気がします。

年々年を取り、痩せにくくはなりますが、なんとかこの方法でキープできています。

この健康方法をしてから、食べすぎることもあまりなくなりました。食べすぎると体が冷えるそうです。

冷え取り靴下は、1セット2000~3000円して高価なのと靴下が増えて洗濯物が増えますが、あとは健康的に痩せられるお勧めの方法です。

食べないは意味が無いと思った…

万年ダイエットしている、20代前半女子です

昔は156cmで60kgあり産後42kgまで
悪阻で痩せたものの少しの変動が大きく
すぐに体に出てしまうので人から言われることも
多くずっと気にしています。

http://lidho-ci.org/

食べないダイエットが1番いい!と思っていて
断食や、置き換え等やりましたが、、、
これがきくのは若い時だけだと思いました

健康的な栄養バランスの取れた食事に切り替え
1日3食取った結果、なにもしなくても
綺麗に痩せていきました

体重もみるみる減って
何を我慢していたんだ?と思います

腹八分目、よく噛む、バランスを考える
だけです。

体重が全てではなく私は見た目が全てだと思っているので
食べずに部分的にガリガリになってまたリバウンドして
たるんでいくより、健康的な痩せ方をするのが1番
綺麗だなと、、

肌のコンディションも違って
気持ちも満たされますし、
バランスよく食べるのが何より1番です

よく噛むことによって小顔効果もありますし
適度な運動を加えることでかしなやかな筋肉も
つきました

いまは百均のゴムバンドで空いた時間に
あっちこっち伸ばしています。(笑)

断食も食べるダイエットもしましたが
精神的にも体のバランス的にも
健康的な食べ方をするのが1番効果があって
継続しやすかったです

PFCバランスって大事!

主人と一緒にゆるい糖質制限からダイエットを始めました。http://www.isaga2017.com/

今も継続しており、朝とお昼にしっかり米を食べ、夜は炭水化物を食べないメニューにしています。

炭水化物はある程度しっかり取らないと代謝が下がってしまうので、

私は麺類ではなく腹持ちの良いお米をよく取るようにしています。

体重は、2年程かけて158cm54kg→50kgまで落としたのですが、その後が中々減らず停滞していました。

その時はカロリーや糖質ばかりに気を取られており、脂質をあまり気にしていませんでした。

そこで、マクロ栄養計算機で、1日のPFCバランス(タンパク質、脂質、炭水化物)を割出して、特に脂質量を守りながら生活した所50kg→48kgまで体重を落とす事が出来ました。

今は、これ以上体重を落とすと見た目のバランスが悪くなりそうだったので、落とす事を目的にせず、PFCバランスを守りながら現状維持をしています。

又、脂肪を落として筋肉をつけ、張りのある身体になりたいので、寝る前に軽い筋トレとストレッチを毎日10分程度行なっています。

自分で、毎日できそうな短時間(2~3分)の上半身と下半身それぞれに効く内容を取り入れています。

毎日続けていると身体の変化が感じられて、とてもモチベーションが上がります。

食事療法ダイエットの成功と失敗例

同じ方法での成功例と失敗の例です、方法は簡単、食前に生野菜を食べる事だけです。成功したのは会社の後輩で男性55歳位、失敗例は私68歳です。まず後輩が人間ドックで「メタボでの保健師指導」に該当したのをきっかけに食前に生野菜を食べることを始めました。

メディキュットとグラマラスパッツの比較効果

時々食堂で会うので知ってはいましたが自分はまだ、メタボには該当してなかったので「よく続くなあ」と感心して見ていただけです。毎日3食、食前に市販のカット野菜を食べるだけですから難しくはありません。カット野菜も1袋100円前後の価格であり、3食分で200円で大丈夫だと思います。後輩の実績です、身長163Cm、72kgだったのが1年後に体重62kgになっています。その実績を聴いて感心していたら、自分がメタボ指導の該当者になりました。

年齢のせいもあるのでしょうが血圧も朝方は高い状況です。以前から運動は心掛けていましたし、晩酌もほぼ毎日するのですが1日1合程度に抑えています。ところが体重は年々増加し、身長160cmで学生時代が54kg、40歳過ぎから60kgを超えて今は67kgになりました。

毎日歩くことは心掛けていますが、62~64kgであったものがどうしても元に戻りません。そこで後輩を見習って食前にカットキャベツを食べるようにしました。市販のものの約半分を40秒くらい電子レンジにかけしんなりさせてポン酢、味が無いので時にチリメンジャコ等をかけて食べています。

3ケ月位になりますが現在の所効果は見られません。テニス教室の知り合いに保健師さんがおられ、激励されてもう少し頑張ってみようと思います。1日1食なので2食にして味もバリエーションを考えてみます、キャベツは確か内蔵にも良い筈なので、焦らずに続けてみます。

入院中にダイエットを決心

肩断裂により、手術が決まったのをきっかけにダイエットをすることを決めました。http://tomurai.main.jp/

かなり前に一度ダイエットで8kg痩せることができましたが、10年後知らず知らずのうちに前回よりもさらに体重が増えてしまっていました。

ずっと、48kgをキープしているつもりでしたが、なんだか服がきつくなっているなぁ、と、何となく思っていた時に入院が決まり、そろそろ体重を測ってみたほうが良さそうな気がしたのですが、体重計を何年も使っていなかったので、壊れてしまって、大急ぎでネットで体重計を購入し、届いたその日に測ってみますと、なんと14kgも増えてしまって驚きました。

病院の食事は野菜や果物などが栄養士さんの元で作られているので、頑張って痩せよう!そう心に決めて入院をしました。

術後は腕が使えないので串刺しになって食事が出てきます。さぁ、ダイエットの始まりです。出てきた食事を少量ずつ残してみました。一通りの出てきた食べ物は食べ、二つ以上あるものでそれを一つずつ残し、串刺しから普通食に戻っても同じ種類のおかずは残し、お米も少量を残して食べていましたら、お米(ご飯)の量を減らすことができると言われたのでご飯は少なくしてもらって総カロリー1400、その食べ方を続けて3ヶ月間の入院生活で、体重が5kg減っていました。

自宅に帰ってからも朝にお白湯、野菜を食べてから通常の食事を摂り続けて、7kg減までは成功しました。今は停滞期なのか、そこから中々体重が減らず、少し心が萎えそうになっていますが、気合を入れてもう少し頑張ってみようと思っています。

緑茶ダイエット

緑茶でダイエットに成功しました!http://www.ciss-paca.org/

30歳を超えて以前よりも体型を気にしなくなった結果、ベスト体重から7キロも増加。そんな時生み出したダイエット方法…それはひたすら緑茶を飲むことです。

ある日の夜、お風呂に入る前に何気なく鏡に映った自分の身体を見てびっくり!骨が出ていた肩まわりは肉に覆われ、お腹はボヨボヨ、両足の太ももはくっつき、あわや脹脛もくっついてしまうのではないかという状態。いつの間にこんな体型になってしまったのか、気がついた時にはすでに遅し、これまで甘やかしてきた自分自身に別れを告げるべくダイエットを開始しました。

その方法はひたすら緑茶を飲むだけです!朝食後、昼食後、お菓子の後、夕食後…欠かさず緑茶を飲んだ結果、1日に何度もトイレに駆け込み大量の尿を出しました。飲んだ以上の水分が出ていくのです。出しても出しても止まらずトイレに行くのも面倒になってくるほどです。

数日間緑茶をご飯のお供にした結果、3キロほどのダイエットに成功しました。緑茶には利尿作用があるそうなのできっと身体の中で色々溜まっていたものが緑茶の水分と一緒に出ていったのだと思います。それからと言うものの、食べ過ぎた翌日は必ず朝から緑茶を一杯いただいてます。

継続の力は自分への「優しさ」

皆さんこんにちは。

グラマラスタイルは販売店で市販されている?

僕が考えるダイエット成功の秘訣は「自分に優しい。」ということです。

「痩せたい。」と思って計画を立てて、いざスタートした時に継続しなければ目標を達成できない、だけど最初に張り切りすぎて疲れてしまい「明日はもう無理。」となることが多いと思います。

これが三日坊主の原因です。

成功の為には先ず「ダイエット」自体を好きになって楽しむ、そしたらいつの間にか習慣になっている。

こうなればもう8割方成功と言っても過言ではないでしょう。

さて具体的にはどうするのか。

それは本格的に始める前に超楽チンな内容で1週間やってみることです。

内容は、「食べる量を減らす」でも「運動を欠かさない」でも両方の組み合わせでも、なんでも構いません。

とにかく「え、たったそれだけ?」というくらいの軽いもので始めると、これが2週目へのモチベーションになります。

そうすると2週目以降は意欲が増して、自然とダイエットメニューに関してあれこれと考える様になります。

例えば「この内容で気負わず楽しくいこう。」とか、「もう少しペースを上げたほうが自分には合ってるな。」などなど。

この時点でもう既にダイエットは習慣化しています。

決して良し悪しの意味では無いけれど、体重や体型は生活習慣のあらわれですから、日々のルーティンに少しだけ今までとは違う何かを投げ込んであげれば必ず変化が生じます。

サボりたい日はサボってオッケー。

それがまた次へのモチベーションになりますから、是非笑顔が無くならない範囲で楽しく続けてください。

いつしか飲み会で、ダイエットについて友達にアドバイス出来る人になっちゃうことでしょう。

読んでくださってありがとうございました。

ずっと気になっている酵素ダイエット

最近雑誌やテレビなどでお笑いコンビのたんぽぽの二人がやっていた酵素ダイエットを目にすることがあり、ずっと気になっていて試してみようか悩んでいます。ベルミススリムタイツのむくみ

以前腸内フローラのサプリメントを飲んだら痩せるというんで試しに購入して飲んだのですが、全然痩せなかったのでサプリメント系はどうなんだろうと思ってしまい、現在もまだ購入するか悩んでいます。

個人差はあると思うのですが、飲んだだけではないと思うし、運動などもどんなことをしたのか詳しく載せてくれたら買う決心がつくのかなと思っています。

現在同じような商品がたくさんあり、液体の酵素もあったり、サプリメントタイプのものだったりと酵素ダイエットがとにかく最近は気になり毎日調べています。

例えばライザップのように体を絞り、更に食事制限もされてとなるのはきついというイメージがあるので手を出すことが全然出来ないのですが、飲むだけとか1食置き換えるだけとなれば簡単だし、苦痛に感じることがないイメージなので試してみたいと思っています。

たんぽぽの二人はコンビで本当に綺麗に痩せていて羨ましいなと見るたびに思うし、現在リバウンドしている様子も見られないのでやってみる価値はあるのかなと考えています。

ダイエットサプリで痩せてみたい

ここ半月で7キロ太ったやんまる。です。
今は辞めてしまいましたが、夜のお仕事をして
お酒と夜中のラーメンで一気に太りました。

http://mumoftheworld.com/

初めましてのお客様に「君、堅がいいね」と
言われショックを受けたのにも関わらず
食べるのを辞められなかったです・・・
今までは失恋ダイエット。と名ずけてましたが
失恋するとショックで食欲が減り簡単に
5キロ以上痩せたりしてそこからの体重維持を
頑張ったりしていましたね。

まあ、こちらはオススメ出来ない内容なので
置いといて・・・
いつもダイエット=食事を減らす。又は
ダイエット=運動。だったのでサプリを
使ってみたいな?と思うこの頃。

友達があるダイエットサプリで痩せていって
羨ましいなと思っていました。
成分は下剤みたいなものだったと思いますが
1日結構な量で毎日快便だったと聞きました。

その友達も便秘体質(私も便秘体質)だったのに
今日も快便だったー!痩せてきたー!って
言っている友達をみて、目の前で体感している人を
見たら自分もやってみたい!と思うようになりました。
でもまだちょっと不安があり手を出せずにいます。

私には効果がなかったらどうしよう・・・
毎日続けて飲めるかな。調子に乗って爆食しないかな。とかです。
ダイエットに一番大事な決意。が私にはまだ足りないんでしょうね。そろそろ彼氏に太りすぎて嫌と言われないように決意を決めてダイエットサプリ、ダイエットに取り組もうと思っています。
全国のダイエッターの皆様、一緒に頑張りましょう!!

ギルトフリースイーツでダイエット中も罪悪感のないおやつタイム

「ギルトフリー」という言葉をご存知でしょうか。
ギルトは罪悪感、フリーは自由。罪悪感が無いという意味です。
ダイエットで食事制限をしているとつい甘いものが食べたくなったりしてしまいますよね。
そんなときつい食べすぎてしまっては罪悪感を感じていませんか?

グラマラスパッツ

そんなときでも我慢せず食べられる、罪悪感を感じず間食ができるスイーツがギルトフリースイーツです。
私はおからを主原料としたギルトフリースイーツでダイエット中でも間食をしています。
おからというと美味しくないのでは、と思うかもしれませんが、素朴な味わいのものが多く飽きがきません。
代表的なものではおからクッキーなどがありますが、最近はソイケーキといったおからでできたケーキなどバリエーションも豊かになってきました。
いくつかのおからスイーツをローテーションでストックして、その日の気分でおやつタイムを楽しんでいます。

おからは低糖質高タンパクなので、糖質制限ダイエットにももってこいです。
また食物繊維が大変豊富なので、水分と一緒に摂ることでお腹の中で膨れて満腹感を得ることができます。
健康的かつ低カロリーで済ませられて、なおかつ満腹感も得ることができたらまさしくギルトフリー。
まったく罪悪感なく甘いものを我慢せずに済みます。

健康食品としても注目を集めるおからスイーツはお家で手作りすることもできます。
簡単なレシピもたくさんあるので、楽しく自分でお菓子作りをしてみてもいいかもしれません。

ストレス自体がダイエットの大敵です。
ギルトフリースイーツで我慢しないダイエットを続けましょう!

ダイエットのために作られた食品

ダイエットしたいと言うのであれば基本的にはダイエット食品などを意識して摂取するようにするとよいでしょう。色々と考えるのが面倒臭い、ということがあるのであれば基本的にはなんといってもすでに売られているダイエット食品と言うか一食分とかいうのを色々と試してみると良いでしょう。

リゲイントリプルフォースに関する私の口コミ!どこで購入可能?

ダイエットスムージーなんかは特にオススメです。結構お金がかかってしまうという感じではあるのですがそれでも十分にダイエットをするという点においてはメリットを感じるということができるでしょうから、これはとてもお勧めできるようになります。お金がかかってしまうという点がやや難点ではありますが色々と考えてカロリー計算をしたりとか、食事の内容とかを考えるということよりはとても楽ではありますから、そちらのほうがお勧めできるようになります。

ダイエット製品というのは色々とあるわけで少しずつ試してみていじめにあうようなものというのを見つけたということができるようになれば、かなり計画的にダイエットしていくということができるようになるでしょう。計画的にできるという点においてすでに出来ているダイエット食材を購入することはかなり効果的であるといえるでしょう。

効果のあったダイエット法

私がやってみて効果があったダイエットを紹介します。
一つは失恋ダイエットです。私は失恋するとショックで必ず痩せます。

グラマラスパッツの口コミと効果を完全レポート!副作用の危険性も調査してみました!

それだけ悪い男に騙されてきたとも言えますが、失恋のショックで何も喉を通らない日が何日も続くと、確実に痩せてきます。身体に悪いですが、たくさん恋愛をして、少し悪い男に騙されるほうが、恋愛経験も積みながら痩せられるのです。やはり消費カロリーより摂取カロリーを少なくすれば痩せます。

二つ目は、炭水化物抜きダイエットです。カボーローディングと呼んでいますが、お米やパン、パスタ麺など、主食を食べないダイエット法です。野菜や肉、魚などは食べてもいいので、無理なく続けることができるダイエットでした。ただし、食費は結構かかってしまいます。それだけがデメリットです。
三つ目は、食前やお腹がすいたら水分をたくさん摂取する

ダイエットです。水分はむくむと思われているところがありますが、腸内環境を整えたりデトックス効果があったりメリットもたくさんあります。最近では水分の過剰摂取や飲み過ぎはよくないことも指摘されています。ただ、人間は普通に生活していても水分を欲します。日常より少し意識的に水分を摂取するだけで、お腹が満たされ、余計な間食をすることがなくなりました。おすすめです。

ダイエットは数字が大事です

ダイエットをする時には、まず目標が大事になります。そこから始まるといえるでしょう。

ダイエットは、まず期間と目標体重を決定することから始まるといってもよいでしょう。効果はどう?グラマラスパッツとグラマラナイトスリムを使用した私の口コミ!

それらを明確にすることによって、モチベーションを高めることができるようになります。また、そうすることによって、どのようなダイエット方法にするべきか、ということを決めることができるようになります。

まず、色々と知っておく必要性があることがありますが、その一つとして1kg痩せるためには約7200kcalの消費が必須ということです。この数字をよく理解して、意識してスケジュールを組んでみるようにしましょう。食事制限や運動によって、まずはその7200カロリーというのを目指してみることにしましょう。

ここまですればそのカロリーを消費する、とか削ることができるとかそうしたことを考えるようにしましょう。こうすることによって、しっかりとしたダイエットをしていくことができるようになります。目標が決まったら、1日あたりのカロリー摂取を徐々に見直すようにしましょう。そうすることによって、少しでも成功させることができるようになります。それこそがポイントになります。

ちょこっと食べすぎたときのちょこっと運動♪

 寒くなってくると食欲も増しますよね。最近はイベントごとにかわいらしいパッケージのお菓子が街に並び、誘惑に抗うのが難しいです。ついつい買ってきてはちょこっとずつ食べてしまう……なんてこと、ありませんか?

 ちょこっと食べてしまったら、ちょこっと運動すればいいんです!

 ちょこっと食べをしてしまったその日に、気軽にちょこっとずつ始められる筋トレ、ストレッチを紹介します。

http://corkswinecobluffton.com/

1.足パカ

 仰向けに寝転がって足を天井に向かって上げて、そのままゆっくり足をパカっと開いて閉じて、を繰り返す運動です。内腿痩せの効果があり、また骨盤を正しい位置に戻してくれる効果があるんだとか。

2.ヒップリフト

 仰向けに寝転がって膝を立てます。そのままぐっとお尻を持ち上げて、持ち上げたまま3秒キープ。3秒経ったらゆっくりおろします。これを繰り返します。お尻をきゅっと締めながら持ち上げることがコツです。きゅっとお尻が上がるとジーンズをはくのが楽しくなりますよ。足も長く見えるようになって、一石二鳥です。

3.スクワット

 これのやり方は説明不要ですね。太腿の筋肉は大きいので、ここを鍛えると効率よく体重を落とせます。寝転がる必要がないので、時間のあるときに場所を選ばずにすぐにできる筋トレです。寒いときにやると体を温めることができるので、冷え症さんにもおすすめ。

4.肩回し

 肘を開いて、両手を左右それぞれの肩に乗せます。そのまま肘を前に回したり後ろに回したりすると、肩や背中の筋肉がほぐれます。デスクワークの方に特におすすめのストレッチです。私はこのストレッチが大好きで、朝晩必ずやります。気持ちいいですよ。

 こんな感じでちょこっとずつ運動すれば、ちょこっと食べすぎてしまっても許されるはず……! せっかく食べ物がおいしい季節ですから、食事も楽しみながら、自分にできるダイエットを続けていきたいですね。

食べて痩せるタンパク質ダイエット

誰だってただ痩せるだけではなくできるならきれいに痩せたいと思っているはずです。

きれいに痩せるというのは骨と皮だけのような体ではなく、キリっと引き締まった体を作ることです。それはある程度筋肉がなければ実現できない体です。

そこで「痩せる=食べない」ではなく、「痩せる=筋肉を作る」という発想に置き換えて考えてみてください。筋肉をつければ自然に脂肪は燃焼されます。勝手に燃焼してくれる体にするために筋肉をつけてください。そのためにはタンパク質をしっかりとる必要があります。タンパク質は主に肉・卵・大豆製品などに含まれています。これらの食品を積極的に取り入れましょう。そしてただ取り入れるだけでなく、取り入れるかわりに別の食品を少し控えてみましょう。

別の食品とは炭水化物です。炭水化物は糖質を含むもので、主にご飯やパンがこれにあたります。

炭水化物とタンパク質を入れ替えて痩せやすい体を手に入れましょう。ただし、炭水化物は少し控える程度にしましょう。なぜなら完全に糖質である炭水化物を除去してしまうと脳に栄養が行かなくなり、スカスカの脳みそになってしまいます。ドクターXの大門先生が手術のあとシロップを摂取するように、糖質だって大切な栄養素です。少しだけ控えるというふうにしてください。

例えばお菓子をクッキーからドライフルーツに変えたり、夕ご飯の白米の量を半分にするなどです。これだけでも効果は出てきますよ。ぜひ試してみてください。

食べてもやせる!リバウンドなし!痩せる体づくり

ダイエットと言えば食事制限や激しい運動、そういったイメージを持っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。今日からダイエットを始めよう!と思ったって、考えるだけで気が滅入ってしまってやる気が起こらない、そんな人も少なくないはずです。

ダイエット食品を購入しても何か物足りない感じがしてついつい食べ過ぎてしまう、しまいには以前より太っていた!なんて悲しいあるあるですよね。我慢を伴うダイエットは続きません。やる気が切れた地点からリバウンドが始まります。

私たちの体は普段生活しているだけでもかなりのカロリーを消費しています。基礎代謝と呼ばれるエネルギーです。基礎代謝を上げるということは、普段生活しているだけで消費できるエネルギー量を増やすことができます。具体的な方法としては、まず朝一番に白湯を飲むことです。

白湯を飲むことで内臓が温まり活発になるため、基礎代謝を上げることができるのです!そしてもう一つは筋トレです!

筋トレと言っても全身の筋肉を鍛えていくのはきついと感じる人が多いでしょうし、続かないと思います。そこで私がおすすめするのは内ももを鍛えるトレーニングです。足は歩くときなど日常的な動作で非常によく使う部位ですが、内ももの筋肉が足りている人はあまり多くない印象です。

内ももを鍛えるだけで普段のウォーキングで消費できるカロリー量がぐっと増えます。憧れの美脚も手に入りますし、ぜひこの二つを試してみてはいかがでしょうか。

無理なく続けられるダイエット方法

痩せたいな~と思いながらも「何をしたら良いのかわからない」「何から始めたら良いのかわからない」そんな人が多いと思います。
中にはとりあえず食べなきゃいいでしょ!と過度な食事制限をされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

食事制限はもちろん大切ですが、いきなり食べなくなると栄養バランスが崩れて体調が悪くなったり、リバウンドをしてしまう可能性が高いです。

わたしは食べることが大好きなのですが、食べないダイエットをするともう一生食べることができないのではないかと思い、絶対に避けたい方法です。

そんなわたしが唯一続けられているのがyoutubeを見て筋トレをすることです。

最近は筋トレやストレッチの動画を載せている方も増えてきているので自分に合う動画を見つけることができます。

気になる部位を集中的に鍛えられたり、流行の音楽に合わせて運動ができたり、本当にいろいろな動画があるので飽きることなく楽しくダイエットができます。
なかでもオススメなのは動画内で一緒に筋トレをしてくれる方たち。

1セット30秒などであれば30秒間はかって一緒にしてくれるので、苦しくても頑張れるんです!
初心者向けの軽いものからストイックな筋トレまでまさに数多くの動画があります。

わたしは毎日30分~1時間ほど、動画を見ながら筋トレをしています。
ダイエットということもあり、間食は控えるようになりましたが、チョコレートなんかは1粒くらい食べてしまいます。
それでも徐々に痩せてきています!
要は消費カロリー>摂取カロリーになっていれば痩せていくことができるわけです。

何から始めたらいいのかわからないと悩んでいる人は簡単なストレッチの動画から始めてみるのをおすすめします!
自分のお気に入りの動画が見つかり、楽しく痩せられますように…!

【自宅で簡単ダイエット】おすすめの室内でできる有酸素運動3選

スリムなボディを手に入れるためダイエットに励む女性は少なくありません。

しかしジム通いが面倒だったり、トレーニングメニューがハードだったり、運動効果がなかなか得られなかったりで、続かない人も多いものです。

ダイエットは辛いものと思い込むと、よりハードなメニューに挑戦しがちですが、継続できなければ意味がありません。

「継続は力なり」です。

自宅でできる簡単ダイエットなら継続でき、高いダイエット効果を実感できます。

これまでダイエットが大変でつらくて長続きしなかったという人はちょっとだけ考え方を変えてみてはいかがでしょうか。

大事なのはがむしゃらにジョギングしたりスクワットしたりハードなエクササイズに挑戦することではなく、効果的な有酸素運動を継続して行うことです。

簡単ダイエットで今度こそ夢に見たステキなボディを実現しましょう。

「無酸素運動」とは、短距離走や重量上げのように、瞬間的に大きな力を必要とする運動です。その場合、エネルギーとして消費されるのは、筋肉に貯められた糖質であるグリコーゲンなどです。

「有酸素運動」は、継続的に筋肉に力がかかり続ける運動のことです。ウォーキングやエアロビクスなどがこれにあたります。有酸素運動に必要なエネルギーは体内に蓄積された体脂肪です。

運動をする時、エネルギーとなるのは糖質と脂肪。有酸素運動は脂肪をより多く消費するため、ダイエットに効果があるといわれています。