ニキビを作らない肌作り!気を付けるべき3つのポイント

ニキビが出来るとそれだけで憂鬱になりますよね。

「明日はせっかくのデートなのにニキビができてしまった…」

そんな経験がある人も多いのではないでしょうか。

私も以前は繰り返しできるニキビにとても悩んでいました。

ですが、現在は全くニキビのない状態を1年以上キープしています。

アスハダの効果

今回は、ニキビを作らない肌を作るために大切なことを3つご紹介します。

1.睡眠をしっかりとる

”美肌は夜作られる”とよく言いますよね。

睡眠中には、美肌を作るためのホルモンが分泌されています。

6~8時間は睡眠を取るようにしましょう。

寝る1時間前はスマホ、テレビなどの光を見ないことも大切です。

2.洗顔はたっぷりの泡で優しく洗う

顔を洗う時、ゴシゴシと洗っていませんか?

肌はとてもデリケートです。専用のネットを使い、ぬるま湯でたっぷりの泡をたて、顔を優しく包み込むように洗いましょう。

3.しっかり保湿をする

乾燥はニキビの大敵です。保湿がしっかりできていないと、「インナードライ」といった肌の内側が乾燥している状態になり、過剰に皮脂が分泌されニキビができる原因になってしまいます。

お風呂上りには、化粧水と乳液でたっぷりと保湿をしましょう。

今回はニキビを作らない肌を作るための3つのポイントをご紹介しました。

綺麗な肌で楽しい生活を送りましょう!