年齢を重ねるごとに気になるクマ、シワ、たるみ、毛穴

年齢を重ねるごとに増えてきたのが、ほうれい線のシワ、目元のシワやクマ、頬あたりの毛穴の開き、たるみです。ほうれい線のシワを少しでも薄くするために、顔の体操をしたり、目元のシワも薄くするのに、ホットアイマスクをつけるなどして対処しています。http://www.boedo-tango.com/
今は、専用のパーツ別の化粧品で対処することはほとんどしていません。すごくシンプルですが、お肌のケアに使っているのは、化粧水と乳液のみです。あとは、カラダの中から綺麗にすることが大切だと思っているので、食生活に気をつけたり、早寝早起きなど生活習慣を正しくするのに気を使っています。

カラダの中からの美容と言えば、コラーゲンの配合されている美容食品もオススメです。それを飲むと翌日のお肌の調子が、かなり良いので、日常生活に取り入れています。

ちなみに、クレンジングは使っておらず、石けんで落とせるメイク道具を使っていて、なるべく、お肌に負担のかからないアイテムを取り入れています。シワには、顔の体操が役立っていて、シワに効果があるだけでなく、顔全体が、引き締まるのでオススメです。

顔の体操のやり方は、口を閉じたまま、口の中からくちびるの周りをなぞるかのように舌を回転させます。やりはじめた頃は、何回もするのが、しんどかったですが、今では、もう慣れてしまい、何回もやっています。今の時期でしたら、外出先でもマスクをつけていることが多いので、外出先で時間があるときに、いつでもできるのが良いと思います。