同僚の口臭が気になる!ごく普通の嗜好品が口臭の原因に!?

Google検索で口臭と入れてみると、サジェストワードがたくさん出てきます。口臭について、気になっている人が多いようですね。ところで、あなたは仕事をする時、コーヒーを飲んでいますか?実はそれも、口臭の原因なんですよ。

ブレスマイルウォッシュ

●コーヒーを飲むと口臭が強くなる!?仕事のストレスも加わって大変なことに!

口臭は、口の中の細菌が増殖して、食べ物のカスや老廃物を分解することで起こります。普段なら、唾液が細菌を洗い流してくれるので、口臭が気になることはあまりありません。しかし、仕事中のような強いストレスを感じた状態だと、唾液の分泌が減ってしまいます。そうすると口の中が乾いて、細菌が繁殖し放題になり、口臭がキツくなってしまうのです。

息抜きにと、コーヒーで気分転換をする方も多いでしょう。これが大きな落とし穴。コーヒーに含まれるカフェインには人を活動的にさせる効果があり、唾液の分泌が減ることが知られています。つまり、仕事中のコーヒーは、口臭をますます悪化させてしまうのです。

●たった一口の水を飲むだけで口臭が劇的に改善!?

でも仕事中のコーヒーは止められない。そんな方も多いのではないでしょうか。筆者もその一人です。でもご安心ください。30分から1時間に1回、水で軽くうがいをしてください。たったこれだけで、口臭が劇的に改善されます。うがいではなく、普通に水を飲むだけでも構いません。水が唾液の代わりになって、口臭の原因を洗い流してくれるのです。