食事療法ダイエットの成功と失敗例

同じ方法での成功例と失敗の例です、方法は簡単、食前に生野菜を食べる事だけです。成功したのは会社の後輩で男性55歳位、失敗例は私68歳です。まず後輩が人間ドックで「メタボでの保健師指導」に該当したのをきっかけに食前に生野菜を食べることを始めました。

メディキュットとグラマラスパッツの比較効果

時々食堂で会うので知ってはいましたが自分はまだ、メタボには該当してなかったので「よく続くなあ」と感心して見ていただけです。毎日3食、食前に市販のカット野菜を食べるだけですから難しくはありません。カット野菜も1袋100円前後の価格であり、3食分で200円で大丈夫だと思います。後輩の実績です、身長163Cm、72kgだったのが1年後に体重62kgになっています。その実績を聴いて感心していたら、自分がメタボ指導の該当者になりました。

年齢のせいもあるのでしょうが血圧も朝方は高い状況です。以前から運動は心掛けていましたし、晩酌もほぼ毎日するのですが1日1合程度に抑えています。ところが体重は年々増加し、身長160cmで学生時代が54kg、40歳過ぎから60kgを超えて今は67kgになりました。

毎日歩くことは心掛けていますが、62~64kgであったものがどうしても元に戻りません。そこで後輩を見習って食前にカットキャベツを食べるようにしました。市販のものの約半分を40秒くらい電子レンジにかけしんなりさせてポン酢、味が無いので時にチリメンジャコ等をかけて食べています。

3ケ月位になりますが現在の所効果は見られません。テニス教室の知り合いに保健師さんがおられ、激励されてもう少し頑張ってみようと思います。1日1食なので2食にして味もバリエーションを考えてみます、キャベツは確か内蔵にも良い筈なので、焦らずに続けてみます。